Web担当者が注目したいGoogle Analyticsの資格「 GAIQ」とは。




GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)とは

多くのWebサイトに導入されている分析ツール「Google Analytics」。
その習熟度を客観的に証明できる資格として「GAIQ」があります。

GAIQ(Google Analytics Individual Qualification)とは、Google Analyticsに関する知識が一定以上あることを証明するグーグルの個人認定資格です。

Google Analyticsは初心者にも使いやすいよう設計されたツールですが、無料にも関わらずその豊富な機能から、それらをより効果的に活用してほしいと資格が設けられています。

Google Partners プログラムに申し込むと、どなたでも、Web上で受験できます。

受験費用 無料
問題数 70問
問題形式 選択式
試験時間 90分
合格基準 正解率80%(70問中56問以上)
資格の有効期間 18か月(資格の維持には再受験が必要)

 

GAIQの受験対策や勉強方法について

Googleアナリティクスアカデミーが無料で提供しているオンラインコースにて、学習用動画が用意されています。

学習用動画はYouTubeの字幕機能をオンにして日本語設定に

学習用動画は英語ですが、設定によって日本語字幕で見れる場合と英語のままのことがあります。もし英語のままでしたら、以下のように設定を変更することで日本語字幕で見ることが可能です。

右下のアイコン「CC(字幕機能)」をオンにして、言語設定から「Japanese(日本語)」を選択。

すると、日本語で字幕が表示されます。(一部、英語でのみ公開されているコンテンツもあります)

 

実際の問題を解いてみたい場合は、こちらのサイトで全70問が公開されていますのでご参考まで。

【完全保存版】GAIQ一発合格!最新の問題と解答(全70問) | ひかり薬局